読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容が初めての人に教えてあげたいちょっとしたこと

30代主婦がネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日も突然ですが美しさを作る方法の事を綴ってみる。

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

大人特有の肌トラブルの要因のほとんどがコラーゲンが足りないことによるといわれています。皮膚のコラーゲンの量は年々低下し、40代を過ぎると20代のおよそ50%しかコラーゲンを作れないようになってしまいます。

美容にいい成分として話題のセラミドにはメラニンの生成を押さえこみ、日焼けなどが原因のシミやそばかすを防御する優れた美白効果と皮膚への保湿によって、肌の乾燥やシワ、キメの乱れなどのいろんな症状の肌トラブルを阻止する高い美肌機能を持っているのです。

「美容液はお値段が高いからちょっとずつしか塗らない」という話も聞こえてきますが、肌の大切な栄養剤である美容液をケチケチと使うくらいなら、化粧品自体を購入しない生き方にした方が、その人のことを考えれば良いかもとさえ思えてきます。

肌に本来備わっている防護機能によって潤いを保とうと肌は頑張っているのですが、その有益な作用は年齢を積み重ねるにつれて低下するので、スキンケアの際の保湿によって不足した分を補充してあげる必要が生じます。