読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容が初めての人に教えてあげたいちょっとしたこと

30代主婦がネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日も得した気分になる?つやつや素肌を作る対策の情報をまとめてみる。

「無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

美容液といえば、かなり高価で何かしら上質なイメージを持ってしまいます。年をとるほど美容液に対する関心は高くなりますが、「贅沢品かな?」「まだ早いかな?」と手を出すことをためらっている女性は思いのほか少なくないかもしれません。

美容液というアイテムは基礎化粧品の中のひとつであり、洗顔をしたら化粧水で失われた水分をプラスした後の肌に使用するのが最も基本的な使い方になります。乳液タイプやジェル状のタイプなど数多くの種類が存在するのですよ。

ヒアルロン酸とはもともと人間の体の中のいろんな場所に豊富に含まれているぬるっとした粘り気のある粘稠な液体のことを指し、生化学的に言えばムコ多糖類というゲル状多糖類の一種です。

化粧水を塗る際に、だいたい100回くらい手で優しくパッティングするという説がありますが、このつけ方は肌にいいとは言えません。敏感肌の場合毛細血管を痛め頬が赤くなる「赤ら顔」の要因になることもあります。アトピーの皮膚の改善に使われることもある保湿成分のセラミド。このセラミドが含有された特別な化粧水は保湿効果が高く、肌ダメージの要因から肌をガードする効能を強固なものにしてくれます。