読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容が初めての人に教えてあげたいちょっとしたこと

30代主婦がネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

どうでもいいけどみずみずしい素肌になるケアの事を綴ってみる。

体内のヒアルロン酸の量は乳児の頃が最大で、30代以後は急速に減少していき、40代の頃には乳児の時期と比較すると、約5割程度に落ちてしまい、60歳を過ぎるととても少なくなってしまいます。

美しさを維持するためにはなくてはならないものであるプラセンタ。安定供給できるようになった昨今は基礎化粧品やサプリなどたくさんのアイテムにたっぷりと配合されています。ニキビやシミ対策そして美白など色々な効果が期待を集めている万能の美容成分です。

コラーゲンを多く含有するタンパク質系の食べ物を日常の食事で意識して摂取し、その効用で、細胞や組織が強くつながって、水分を保つことが出来れば、ピンとしたハリのある美しい肌を手に入れられるのではないでしょうか。

潤いを与えるために必要な化粧水を肌に塗布する際には、はじめに程よい量を手のひらのくぼみに乗せ、ゆっくりと温めるような感じを持って手のひらに大きく広げ、顔全体に均一に優しく押すようにして行き渡らせてなじませます。

皮膚の一番表面にある表皮には、ケラチンという硬いタンパク質より作られた角質層と呼ばれる一種の膜が存在します。この角質層部分の角質細胞の隙間に存在するのが「セラミド」という名の細胞間脂質の主成分です。